2018年7月の記事一覧

海外派遣団出発 and 軟式野球選手権大会

西条市中学生海外派遣団の出発式が東予総合支所でありました。

出発式では本校の神野さんが出発の言葉を言っていました。

30名の海外派遣団は11日間にわたりニュージーランドで研修をします。

ホームスティなどいろいろな体験をとおして大きく成長してください。

延期になった県中学軟式野球選手権大会地区予選の2回戦(対西条西中)がありました。

 1回裏の守備、四球やエラーなど無安打で1点取られます。嫌な展開です。

この流れを変えたのは3回表の攻撃、徳永さんの3ランなどで4点入り逆転します。

本校の先生も多くが応援に駆けつけしました。

逆転で打線に火がつきます。5回に2点追加。6回には何と2アウト満塁で

青山さんがライトオーバーのホームランを放ち4点が追加されます。

結局5回コールド、10-2で勝ちました。明日、代表決定戦が行われます。

対戦相手は小松中です。坊ちゃんスタジアム目指して頑張りましょう。

 

県軟式野球選手権

愛媛県中学軟式野球選手権大会西条地区予選が東予運動公園野球場でありました。

3年生にとって最後の大会です。1回戦は西条南中と対戦しました。

先発は宮竹さん。ストライク先行のいいピッチングです。

3回表の守備。センター前ヒットの走者をバントで2塁に進められ、

ライトオーバーの3塁打を打たれ先制されます。

 

走者は出すのですが、あと一本が出ない状態が続きます。5回裏の攻撃、

ヒットが続き0アウト2,3塁のチャンス。スクイズ失敗などで点が入りません。

 

2アウト3塁になります。ここでレフト前のヒットで同点になります。

保護者からも歓声が上がります。

ここで、カメラマン退場・・・。葬儀のため帰らせてもらいました。

以下結果だけですが、6回裏の攻撃で3点を奪い勝ち越し。

7回表に1点返されますが、4-2で勝ちました。

西条市PTA球技大会が開催されました。

 

レクレーションバレー女子と混合の2チームが参加しました。

混合の部では見事に準優勝をしました。おめでとうございました。

 

 

 

作文発表and卓球大会

25日(水)に市民大学人権・同和教育講座が総合文化会館でありました。

本校1年生の渡邊さんが作文を発表しました。


小学校6年生の時の人権・同和教育で学んだ内容で大変素晴らしい発表でした。

また、26日(木)には愛媛県卓球選手権大会西条地区予選がありました。

中2シングルスで渡邊さんが1位、佐藤さんが2位になりました。

県大会へ進みます。おめでとうございます。

 

NHK学校音楽コンクール

NHK全国学校音楽コンクール東予地区大会が新居浜市市民文化センターでありました。

昨年まで本校にいた今井先生が説明をしていました。

本校は三番目の登場でした。課題曲は「Gifts」Superflyの曲です。

伴奏者は岩長さんでした。きれいなハーモニーでした。

自由曲は「田の草取り唄」です。無伴奏で合唱します。

結果は銀賞でした。お疲れ様でした。

 

県総体6日目

バレー女子の2回戦が愛媛県運動公園体育館でありました。

対戦相手は保内中です。立ち上がりミスが多く点差が開きません。

1セット後半に一気に走り、25-18で取りました。

2セット目はいい流れのまま得点を重ねていきます。

2セットも25-14で取り勝ちました。

準々決勝の相手は拓南中です。松山市の優勝チームで優勝候補の一角です。

 

応援団も増え、多くの先生も駆けつけてくれました。

1セット目、中盤から突き放され19-25で落とします。さすがに強い。

 

2セット目、中盤まで一進一退が続きます。後半抜け出して23-19。

ここから粘られ4連続で失点。23-23の同点になります。

先にセットポイントを迎えたのは本校。しかし、デュース。

その後も、連続してポイントを2回取りますが勝ちきれず。

逆に26-27でポイントを初めて握られ、レフトからのスパイクが決まりゲームセット。

最後までよくボールをつないでナイスゲームでしたよ。お疲れ様です。

 

柔道個人戦が愛媛県武道館で行われました。何と司会進行は和田先生でした。

三好さん、伊藤さん、一色さん、梶原さんは負けました。

川上さんはベスト8に残りましたが四国大会の決まる準々決勝で負けました。

膳さんはベスト4に勝ち上がりましたが準決勝でまけました。

3位決定戦で勝ち賞状をいただきました。

岡本さんも3位にはいりました。

二人は四国大会へ出場します。お疲れ様でした。

※ 以上をもちまして県総体の戦いは全て終了しました。

  松山市への往復応援はさすがに疲れました・・・。