ブログ

令和2年度学校日記

団体選抜卓球大会

愛媛県中学団体選抜卓球大会 東予地区予選が西条市総合体育館でありました。

12月の西条予選で優勝した本校の男女チームが出場しました。

男子は予選リーグは日吉中に負け2位通過。決勝リーグは三島東中、今治西中に勝利。

 

結果見事に準優勝となりました。おめでとうございます。

女子は予選リーグ立花中、丹原東中、角野中、朝倉中に勝利し1位で通過。 

 決勝リーグでは、岩城中に勝ちましたが泉川中に負けて準優勝でした。

両チームは1月30日に開かれる県大会に進みます。四国、全国へつながる大会です。

頑張ってください。  

アオキスポーツ杯

アオキスポーツ杯西条市中学生ソフトテニス大会が東予運動公園でありました。

市内の団体戦の大会で、本日は女子の部でした。久しぶりの大会となりました。

ソーシャルディスタンスのため、決めてもハイタッチをしてはいけません。

太陽が出たり小雨が降ったりと変な天気です。そのため綺麗な虹も見えました。

予選リーグで丹原東、東予西、西条南と対戦しましたが1勝2敗で敗退しました。

訃報

昨日の愛媛新聞に飯岡にお住まいの越智秀郎氏が死去の報道がありました。

秀郎氏は西条小学校で校長先生をされた方ですが、みなさんにも縁があります。

先生は達筆で本校の卒業証書の生徒氏名を書いてくださっていたのです。

 

もう20年以上になりますので、卒業生の証書は先生の字です。

お悔やみに行ってきましたが1つ分かったことがあります。

それは、正門横、体育館前にあるこの中庭の校訓碑のことです。

 

この字も、実は秀郎先生が書かれた字だったのです。味のあるいい字ですよね。

この碑は昭和43年に作られました。当時の中庭の様子です。

この時から本校生徒を見守ってくれていたのですね。ご冥福をお祈りいたします。 

 

音楽 研究授業

2時間目に1年4組で音楽の研究授業がありました。内容は琴の演奏です。

最初に琴についての復習がありましたが、よく手が挙がり発表してます。

そして琴の演奏です。各自が爪を親指に付けていきます。動画は分かりやすいですね。

4,5人にグループで順番に「さくら」を演奏していきます。驚き・・・上手です。

こういった日本古来の文化に触れるって大切ですね。いい授業でした。

専門委員会

生徒会が2年にバトンタッチして初めての専門委員会がありました。

こちらは放送委員会の様子です。放送委員会は特別委員会で1年通して活動します。

2年生3名、1年生2名ですが、3学期は前委員の3年生がサポートしてくれます。

自己紹介や曜日当番を決めた後、放送室に移動して機材の使い方を教えています。

初めての人もおり、緊張しながら操作します。トトロがかかった時は喜んでいました。