H30学校日記

文化祭 パート5

午後からの部が始まりました。まず最初に人権集会です。

「伝統-受け継がれる想い-」というタイトルで学習してきたことを発表しました。

中でも現実に起こったハンセン病療養所の入所者に対する不当な裁判を取り上げた劇。

迫真の演技で、心に訴えるものがありました。

戦後の民主主義の時代でも、このような裁判があったとは驚きでした。

観客からも自主的に意見が出ていました。キャストはこんなにたくさんいたのですね。

中学生がこれだけの劇や集会ができるとは、感心しました。

文化祭 パート4

午前の部が終わり、昼休みになりました。

バザー会場はあっという間に一杯になりました。列もできています。

フランクフルトも焼きそばもとてもおいしそうです。

うどんもとてもおいしかったです。テントに入れなかった生徒は周りで食べています。

展示で人気があったのはビデオ上映。多くの保護者が見ていました。

熱心に展示物も見てくださっていました。

バザーでは、PTAの皆様、大変お世話になりました。

  

音楽フェスティバル

西条市中学校音楽フェスティバルが丹原文化会館でありました。

本校からは音楽部11名が参加しました。

三番目に登場し、「Salve Regina」「南部の歌によるふるさと幻想曲」を披露しました。

少人数ながらとても素敵なハーモニーを響かせました。

市内の中学校から集まっていて、琴や吹奏楽、合唱などが披露されました。

中でも全国大会へ出場した西条南中と西条北中の合唱はさすがでした。

いろいろな音楽、レベルの高い音楽に触れるよい機会でした。

文化祭 パート3

次に「ザ・ゲスト」が始まりました。

このコーナーは有志による様々なパフォーマンスを披露します。

まずは3年有志によるダンスパフォーマンスです。男子も多く混ざっています。

合唱部二人によるコーラスや未成年の主張がありました。

3人組によるダンスです。ダンススクールに通っているのかな。上手でした。

最後に生徒会メンバーを中心としたパフォーマンスです。

有志も加わり20人ほどになりました。おや、変な人がいます。

胸に「UME」と書いています・・・。午前の部、終了です。

文化祭 パート2

1,2年の合唱が終わった後の休憩10分。3年生はとても重要です。

トイレもそこそこに武道場、技術室などで合唱の最終調整です。

北校舎廊下でもしていますね、

3年生の力の入れようが伝わります。そして、休憩開けの本番。

3年2組「あなたへ」です。さすが声量、口の開け方でも分かりますね。すごい。

3年4組「友」です。男子が声変わりするとこんなにもきれいなのですね。

3年3組「ヒカリ」です。きれいなハーモニー。素晴らしい。

3年1組「証」です。これまた声量がすごい。全員の心が一つになっています。

3年の合唱には、本当に感動しました。

これは音楽部の合唱です。「南部の歌によるふるさと幻想曲」です。

とてもきれいなハーもーニーでした。